12月13日(木)

朝から憂鬱。 左足は やはり痛い。幸い腫れはないが、足首を外回しすると痛み+可動域の制限。 通勤でいつものように歩こうとすると、明らかに重心が左へ寄りすぎて、左足への荷重が大きく、普段から左足首への負担が大きかったことに気づく。 日中は身体を…

ジEND…

色々考えて、左股関節を伸ばすには腕を上下に振ればいいかもと思い実践。 明らかにこれまでにない安定感が得られたと思った矢先、でかい石を踏んで足首を捻る。 また痛めた。 最低だ。 終わった。

12月10日(月)

今日も我慢の10km。 やはり平日は動きが悪化。 本当に謎。 歩行では、シザースを意識したが、その内、これはあおり歩行じゃんと言うことを思いだし、アウトエッジから拇指球への移動を意識。 単に足を上げ下げのシザースだと、踵がおもいっきり地面に衝突し…

後悔に苦しむ自分へ

毎週、他人と比較し、後悔し、失敗した自分を責めて苦しくなっている自分がいる。 どうにかならないかと考えたところ、水島広子先生の言葉が心にしみた。 全ての出来事には事情がある。 常に最善の判断・行動をしてきた結果、今がある。 あのときに戻れると…

12月9日(日)

今日は県議会議員選挙の日。 会社でも「投票は必ずしましょう」と言われていたが、残念ながら我が選挙区は無投票。 選挙カーを見ることもなく、穏やかな日々だった。 さて、歩行とランニング。 歩行でもシザース意識が重要だと言うことが昨日ハッキリした。 …

12月8日(土)

朝から気分が優れない。 気持ちが晴れない。 正直今日はやめようかと思ったが、ここまでやって来たのだから、最後まで通おうと病院へ向かう。 左胸を前に出して歩くが、左股関節はもっさりしており、腰のガクガクが酷い。 寒さものせいか、悪化している感じ…

12月7日(金)

毎週末は精神的に落ちる。 相変わらず伸びない左股関節。 もう二度とリラックスして走れないのだろう。もう胸を張って歩くことも出来ないのかも知れない。 普通に歩いて、走っている人が羨ましくなり、いつの間にか比較が始まった。 一体自分には何が残って…

12月6日(木)

歩行は引き続き左肩を前に出して過ごす。 暫くデスクに座っていると、TFLか腸腰筋が短縮してしまうらしく、久々に歩くと結構な痛みが走る。 以前はここで短縮した筋肉に負けて、腰を曲げながら歩いてしまっていたので、痛みを感じるほど伸ばせていなかっ…

12月5日(水)

今日はシンプルに行こうと朝から決意。 歩行では、左鼠径部か伸びるように、左肩から左肋骨を伸ばすように腕を前に出すと、ミシミシと左股関節が伸びることがようやく分かってきた。 無意識だと、左腰が引けると同時に、左腹部も凹むため、そこを反対に出す…

12月4日(火)

今日はランニングを休んだ。 今朝から右殿筋上部の張りが気になっていたことと、昨日の走りの悪さがブレーキ要因となった。 股関節が正常に動かないため、結局どう動くべきかが分からなくなる。 骨盤の回旋を意識しすぎ、体を回すフォームになってしまい訳が…

12月3日(月)

ダメだイライラが治らない。 また腕振りがワケわからなくなってきた。 内旋なのか、単なる外転なのか。 今日はいつの間にか単なる外転で、身体の回りを回すだけになってしまった。 これでも走れるのだが、ダッシュへ切り替えられない。 走りながらどっちなの…

12月2日(日)

起床しても、やる気が起きない。 掃除をし、休憩中はネットでカイロや鍼灸、整体等の情報を漁る。 昼頃、「まあ動かなきゃ進めない」 と、何とかやる気を奮い立たせて、30kmコースへ。 タイミングはシザース。腕振りは鈴木亜由子選手を真似る。 金土とお休み…

12月1日(土)

走りは日々安定してきたものの、未だにバランスが悪く、また、そもそも跛行が治らない。治る気配すらない。 気づけば普通に歩けている人や走れている人と比較してしまい、週後半は久々に落ちた。 どうにもならんのか…。 リハビリは今日を含め残り3日。 セラ…

11月29日(木)

今日も10km。 右外転筋の痛みは悪化してなさそうなので、10kmは負担をかけない距離と判断。 腕は鈴木亜由子選手をイメージ。 次第に、両手にバトンを持って走るイメージになってきた。身体がより楽なポジションを探している。 それから、右腕の引きを瞬間的…

11月28日(水)

天気予報的に、今日は走れないかなと踏んでいたが、幸い予報が外れた。 日30km、月15km、火20km、今日10kmと順調に距離を増やせている。 昨日あたり、右中殿筋と大腿筋膜張筋にやや張りがあり、日中はストレッチしたり、指圧して過ごした。 以前の蹴りすぎフ…

11月27日(火)

昨日のランニングでは、何か一昨日に比べて力んでいる感覚があり、何故なのか考えた。 ポイントは腕振り。 色々意識し過ぎて、拳が身体のラインと垂直でキープしてしまったのが原因だろうと、修正。極端に言うと、拳を腰に当てた状態で、肘を中心点に、拳を…

11月26日(月)

昨日思い出した腕振りの感覚。 とりあえず、日中も腕内旋で骨盤を回して過ごした。 昼食後の不調も、強引に骨盤を回す術を覚えたことで気にならなくなった。 ときどき、硬いTFLに腰が引っ張られて、「いたっ」と言う場面が何回かあった。 いつもはここで…

11月25日(日)

大きな前進! 昨日、セラピストから「鍵は腸腰筋」と教えて貰った後、下記のサイトにあるように腕を内旋させて振ることで骨盤を回して腸腰筋を使うことを知った。 大腰筋を使って歩くには“掌”がポイント | JARTA 歩いていても、これまではTFLの硬さに歯…

11月24日(土)

朝方二度寝し、嫌な夢で目覚める。 寝坊して、始業時間後に上長に連絡して猛烈に怒られると言う夢。 少し疲れているのか。 さて、二週間振りのリハビリ。 大抵前日は走っていないことが多いため、いつも病院への足取りは軽いが、昨日30km走ったためか、いつ…

相談事項

身体を右に傾けることでやっと右脚が内転出来ている。 これをしないと左の筋力に負けて身体が傾く。 立っているときも、左に身体が傾いているような感覚がある。 脚が後方に伸びない+左骨盤が上がらない(歩いているときも) トレンデレンブルグの逆の現象…

11月23日(金)

三連休。 明日は久々のリハビリなので、そのためにもヒントを掴もうと30km。 今週やって来た上半身を右に傾けるフォームで走る。 イメージ的には、左大転子を屈曲点として、そこから上を少し右に傾ける感じ。反対の 右脚側は肋骨と右大転子の距離を縮める感…

11月22日(木)

何だか日々悪化してないか?と思うような動きの悪さ。 今日はランニングは休みにしたが、歩き方がグズグズ。 左骨盤が上がらないので、無理矢理上げながら歩いた。 自力で骨盤を上下させるとか…どんだけ腐ってるんだ。 状態としては以下の記事で述べられてい…

11月21日(水)

日中は左足荷重時の外転(骨盤上昇)を意識して過ごす。 いつか試した記憶はあるが、それがいつだったか、何故そうしたか?何故やめてしまったのかは分からない。 もう同じような動きを何回も繰り返している。 結局、伸展制限が改善していないことをよく物語…

11月20日(火)

臍右下で左スウェイしないように過ごす。 やはり、これができている内は、筋膜張筋のストレッチをしたときに大転子回りの痛みが違う。 と言うことは、筋膜張筋の張りと、スウェイの原因は別物と言うことになる。 だが、左骨盤を挙げたところで伸展制限が消え…

ミスコミュニケーション

他人の意見は当てにならん。 歩き方がおかしいことを話しても「そうですか?」「次元が違うんだよ笑」 良くわからなかったら話さなきゃいいのに。 コミュニケーション能力。 コミュ力が無い人、自分もまさにその一人だが、「会話のキャッチボール」にとらわ…

11月19日(月)ナゾ

起床後、確実に悪化すると思っていた風邪が快方に向かっていて、割とスッキリしていた。 我ながら凄い体力。 左股関節以外は健康そのものなのだが…。 筋肉痛もほとんど気にならない。 フォームがより安定してきたおかげだ。 今日も一日臍正面意識で過ごす。 …

今週の整理

今週のまとめ 上下双子筋トレーニングはあまり変わらない。相変わらず鈍い ・腸腰筋・大腿直筋ストレッチが動きが鈍くなる ・外旋位で伸展時にストッパーのような感じがあって伸ばせない ・殿筋が筋張って硬い ・大腿骨が奥に入り込んでいる感覚 ・身体が左…

メンタル面の弱点

走りながら、色々考えごとが頭を駆け巡るが、特に精神的な乱れを誘発するのは、以前言われたことや、以前言われたことを発展させた実際は聞こえない他人の声だと感じる。 「こだわるねー笑」 「こだわってないで走れよ」 「さっさと歩いてとり行けよ」 「気…

11月18日(日)

起床すると、風邪が悪化。 今週は寝ているときに寒気を感じることが多かったため、風邪を引いてしまったようだ。 軽く頭がボーッとし、軽く咳が出る。 「今日はやめておくかな」 一方、足は昨日30km走ったとは思えないくらいダメージが無く、少しびっくりし…

11月17日(土)

昨日はフォーム研究。 高岡先生のフォームを良く見ると、右肩が左肩に比べて前に出ていることが分かる。 これは、本人が意図的にそうしているのか? 動画のなかで、左脹ら脛の張りや捻れ(多分内旋)を気にしていることから、左足を外旋位に持っていこうとし…