2月16日(土)

二週間ぶりのランニング。 歩行時、左足の拇指球に載せることでトレンデレンブルグが防げることが分かってきた。 また、拇指球に載せることで股関節の内旋が導かれ、それにともない骨盤が右に回転することが分かった。 また、昨日のストレッチ時、腸脛の張が…

2月15日(金)

今日は踵に載っている段階から膝を絞るイメージで内旋させるようにして過ごした。 TFLストレッチの張りは落ち着いている。だが、まだ明らかな違和感はある。 それから、内旋のさせ過ぎか、これはこれでTFLや中臀筋当たりの疲労も目立つ。 また、無理矢…

2月14日(木)

右足を出すときに左足の拇指球に載るようにして過ごす。 昨日みたいに拇指球で蹴る動きはせずに、ただ載せるだけ。 大転子周りの張りは少ない。何故蹴る動きをいれると大転子周りの張が強くなるのかは不明。 まあまあの安定感ではあったが、しばらく過ごす内…

俺も同類…反省

つい、桜田大臣、野党、マスコミのやり取りに対する批判を記事に書いた。 しかし、よくよく考えると、この誰かを断罪する気持ちと言うのは、「俺は正しい」を主張する気持ち、すなわち慢心であり、承認欲を満たす行為であることに気づいた。 つまり、結局俺…

頑張れ!

池江選手へ 俺は股関節で苦しんでいるが、池江選手はその比じゃないくらいとてつもなく悲しく、悔しい思いをしているのだと思う。 しっかり治療して、再び元気な姿を見せて欲しい。 野党の人達&マスコミへ 色々な見方はあると思うが、純粋な応援する気持ち…

2月13日(水)

左足甲の痛みはおさまってきた。 しかし、走るとなるとブレーキがかかる。 正しく歩けないと間違いなく走れない。 朝から夕方まで、今日は左拇指球で蹴り出すように歩いた。 骨盤は回る。 しかし、明らかに力感が強い。 脹ら脛で地面を削っているような感覚…

股関節の状況

左足甲の痛みとモチベーション低下のため、先週は一日も走らなかった。 ただし、左股関節は、インフルエンザ明けから改善傾向にある。 インフルエンザ明けからここまでにやったことをまとめておこうと思う。 ①下剤のプルゼニドを極力飲まないようにした これ…

メンタル研究

最近仕事をしていて妙に抵抗を感じることが増えてきている。 抵抗と言うと語弊があるか。 なんと言うか、プレッシャーをかけられている。ハードルが高められている。と言ったところ。 細かいところで見ると、相談しても冷たく「自分で考えて」みたいなことを…

2月9日(土)

雪がちらほら。 何もやる気が起きない。 足の甲が相変わらず痛い。 時間が勿体無いので散髪へ行く。 次第に脚がなまってきている。 ジーンズもはきにくくなってきた。 「人生終わった感じた…」 そう思った。 ストレスだけが溜まる。 最初は、右に尻を寄せる…

2月8日(金)

今日も右骨盤を上げる。 午前中は右足を出す際に右骨盤が落ちないようにする。 夕方は、尻を右に寄せるようにしてする。 反対の意識は気持ち悪い。 一体何故こんな状態なのか…。 状況はかなり分かりつつある。 下のサイトにあるように、自分の股関節は左側が…

2月7日(木)

朝から右骨盤を上げ気味にして歩く。 間違いなく歩くスピードも向上している。 休憩中のTFLストレッチでも、まだ硬さはあるが、明らかに改善している。 夕方頃に感覚が狂って、右骨盤のトレンデレンブルグになってしまったが、これでも影を見ると以前のひ…

2月6日(水)

自分の左股関節が内転位で固まっているのでは?と言う推測のもと、右足を出す際に右骨盤が下がらないようにしてみた。 今までは、左股関節の外転筋が強すぎるゆえに内転出来ないと考え、ひたすら右骨盤を下げるように歩いていた。 一方で、歩く影を見てみる…

2月5日(火)

やはり左足の甲が痛い。 また怪我だ…。 結局、内転外転の理論通りの動きをしてみても、左甲から脛にかけての痛みは現れた。 色んな選手の腕振りを真似て、その場で振ってみても、確実に力みが出る。 どう頑張っても、利き腕の右腕を下ろすときに、野球の影響…

2月3日(日)

左足の甲が痛む。 どうにかならないものかと考えた結果、先週購入したニューシューズを投入することにした。 痛みが強くなったら帰ろうと思い走る。 どうやら痛みを感じるときと感じないときがある。 やはり、股関節の影響を受けている模様で、左腕の外転を…

2月2日(土)

今週は月、火曜と腕をハの字にして前に出すようにして走ったが、進行方向と腕の向きが合わないため、真っ直ぐ進まず断念。 水曜は切り替えて、今度はハの字にして後ろに振るようにし、更に、肩甲骨の内転と外転のみを意識したところ、モハメッドファラーのよ…

1月28日(月)再始動

俺だって走りたい。 その気持ちだけだった。 うまく走れないのは分かりきっている。 それでも、今自分に出来ることは、とにかく体力を維持することと、身体を柔軟に保つこと。 メカニカルのことは治療家を頼る。 インフルエンザで寝込んでいたときにずっと見…

引きこもり

今日も部屋に籠って家具を組み立てた。 「今やれることをやる」 今後、もし走れるようになったら、その時に、「部屋片付けておいてよかった」と思えるように。 本を片付けていたとき、一冊の本に目が止まった。 「骨格ランニン◯」 著者:鈴木清◯ ひどい、無…

眠い1日

朝から異様に眠い。 昼に一度起床後、部屋のレイアウトの計画を立て、ベッドで動画を見ていたらまた昼寝。 夜眠れないと困るので出来れば避けたかったが、色々やる気が起きず、ずっと寝ていた。 ここまで眠い理由が思い当たらない。 今日で解熱後三日経つ。 …

股関節は改善せず

今日もインフルエンザ療養中につき自宅で過ごす。 午前中、今週予約していた治療院に電話を掛け、事情を話してキャンセルしてもらった。 多分熱が下がって三日経てば感染の恐れは気にしないでも良いのだろうが、やはり手技メインの治療であり接触もあるので…

療養

今日も1日部屋で過ごす。 掃除をして、その他はクレジットの整理や、今後の支払い方法について検討を行った。 いずれのポイントもウェルシアの感謝デーで消化すると考えると、結構検討の余地がある。 もっとauwalletを使った方がお得だったっぽい‼ 1.マツモ…

インフルエンザは終息方向へ

午前中、まだ微熱やだるさはあるものの、明らかに昨日より改善傾向。 やけに腹も減る。 それから、先週末ごろにあった便秘も解消された模様。 身体が楽なので、部屋の掃除をしたり、中臀筋のトレーニングをしたり、室内用の物干し竿をネットで注文したり、靴…

二度目の冬休み

今朝もだるく、熱を計ると37℃中盤。 朝一で医者へ行こうとも思ったが、もう少し寝ていたかったため、昼前に近所の内科に行ってみた。 周りを見ると、相当辛そうな人達が多数。 対して、自分はそこまでしんどくはなく、暇潰しのためにスマホで調べものをする…

熱でダウン

起床時、昨日よりは身体が楽だったため、早くも熱が下がったと思ったが、計ると38℃近い熱。 掃除をしながら、少し時間を置いて再び計測するも、やはり37℃代の中間を推移。 完全に風邪を拗らせてしまったようだ。 最近職場では、体調悪い場合は積極的に休むよ…

長い夜

どうやら結構風邪を拗らせていたようだ。 仮眠をとると悪夢にうなされ、起きてみると異様に身体が怠い。 熱を計ると微熱。 走れる状況ではなかったようだ。 何もやらない休日。 正直何をするきにもなれない。 辛いのは、頭を駆け巡る後悔と絶望。 目を閉じる…

モチベーションの低下

昨日から咳が出ていて、帰宅時は妙にお腹の張りが強い。胃の調子も良くない。 起床すると咳が出ている。 そして、安心している自分がいる。 「今日も走らずにすむ」 熱を測った。 ほぼ平熱だった。 少し迷った。 しかし、掃除をしながら頭の中で走るイメージ…

一度も走らず

走っても悪化するだけだと思い、今週は走らなかったが、走らなくても日々悪化。 歩くのさえ億劫になっている。 もう、死んでしまいたい。 偶然股関節で苦しむアスリートの記事を目にした。 アンディ・マレー引退 | 選手たちからのコメントとともにマレーとい…

原因分析

股関節外旋制限因子 股関節外旋制限へのfunctional technique - セラピスト・ライブラリ 【Recent Email2:座位と腹臥位での股関節可動域計測の違い】 大腿骨が前方変位していると、前部での滑りが悪くなり、外旋制限になり得る。 前方変位の原因 ほねつぎア…

1月16日(水)

ついに、走るのも歩くのもやめてしまった。 走れば悪化。歩いても悪化。 なにもしていないのに、いよいよみぎがわの腰が痛くなってきた。 もうどうにもならない。 股関節変形しているのかもしれない。 この歳で…「斜陽」を感じざるを得ない。 どこへ行っても…

1月15日(火)

勝田マラソンが近づいているようだ。 周囲でも出場予定の人達が楽しげだ。 気にしないつもりでも…。 相変わらず俺は歩くことすらままならない。 トイレに行くときですら他人とぶつかりそうになる。 どうにもならない。 とても苦しい。

1月14日(月)

三連休最終日。 今日も体力維持のため走る。 左股関節が機能していないため、それをどう補うかを考えると、やはり自重で蹴るしかないと判断。 ①前半は左着地のときの尻と右肩上げを意識 ②途中から右胸を張って、右肩が前肩にならないようにして、肩の上下動…