カイガラムシ

8月前半。お盆休みを終えた頃から今一調子の上がらなかったベンジャミン。

盆休み前は元気に新芽を出し続けていたのに、この頃から落葉が目立ち、新芽がなかなか出てこない。

 

エバーフレッシュ同様に風通しの悪さが原因と踏んでベランダに出すも、なかなか調子が上がらない。

 

同時期にベランダに出したコーヒーノキはぐんぐん成長し、丸坊主になったエバーフレッシュも復活して再び葉っぱを繁らせ始めた一方、ベンジャミンは落葉が続くし、新芽が出てこない。

 

鉢の縁はベタベタしているし一体何なんだ?

 

そして。今朝方、ベンジャミンに霧吹きしようとすると、葉っぱに黒い斑点ができているのに気づく。

調べてみると、どうやらすす病にかかっている模様。

 

原因は…カイガラムシ

 

初夏の頃、ベンジャミンにべっ甲飴のようなつぶつぶがくっついているのに気づいていたが、あのときはベンジャミンの樹液みたいなもんか?と問題視していなかった。

調べてみると、コイツ、虫だった。

 

急いでマイナスドライバーで剥ぎ取るも、数が多い。

途中から面倒くさくなって素手で潰しながら剥ぐ。

そして、点々のついた葉っぱも一枚一枚ホコリを落とすように葉水。

これがただしい葉水なのかな?

 

枝と葉が多い植物なので骨が折れる。

途中からやはり面倒くさくなって、風呂場でシャワーを浴びせた。

 

入浴を終え、大分スッキリしたベンジャミン。

 

気づいてやれなくて済まなかった。

 

また明日から元気に成長してくれ。

水切れ

コーヒーノキの水切れは分かりやすい。

 

水切れ中

f:id:kuro556:20200830194037j:image

 

水やり後
f:id:kuro556:20200830194003j:image

 

水切れを起こすと葉っぱが萎れる。

しかも結構急に萎れる。

一昨日くらいは特に問題なかったが、昨日萎れ、今朝水をやったらすぐにまた葉っぱを広げて復活。

 

正直で分かりやすい。

 

寒くなってきてからどうなるのかな。

まだ心配するのは早いか。

 

 

 

実験

昨日ホーマックで、ずっと気になっていたアグラオネマを購入した。

 

2ヶ月くらい前にホーマックで植物を物色していたとき、その美しい模様に目が奪われた。

 

「シルバークイーン」

 

その時は別の目的があったため、買わずに店をあとにしたが、ずっと頭の中に残っていた。

 

アグラオネマは日陰に強いと言うこともあり、実験の目的も兼ねて買ってしまった。

 


f:id:kuro556:20200822225644j:image

 

自分の部屋で割と元気なのは、

マッサンゲアナ、サンスベリア

いずれも寒さに弱い。

 

このアグラオネマも寒さに弱いとのこと。

 

部屋は気密性が高く、一年通して外気に比べて空気がもわっと籠もっている。

 

もしこいつが元気に育てば…。

室内は難しい…

暫く室内で育ててきたベンジャミン。

ここに来て、新芽が出るスピードが落ち、葉っぱがポロポロ落ちるようになってきた。とくに、日を当てなかった側はスカスカ気味。


f:id:kuro556:20200821230637j:image

 

久々にホーマックに行ってみると、買われずに残った同僚達がとても健やかに育っている。

緑もしっかりしているし、次々と淡い緑の新芽も出ているの。

 

やっぱり通年室内は厳しいか?

インテリアの一つとして購入した植物だっただけに、出来れば室内で育てたかったが、環境が悪いところで育てるのが可愛そうになってきた。

 

よし、諦めてベランダへ出そう。

 

さて、二週間前に悲惨な姿を晒し、その後丸坊主になってベランダに放置されていたエバーフレッシュだが…あっという間に新しい葉が生えてきた。


f:id:kuro556:20200821231154j:image

 

すごいな。

と言うか、そんなに室内環境悪いのか…。

 

一方、室内でも特に変化無いのはマッサンゲアナとテーブルヤシ。地味に成長しているのがサンスベリア。彼らは少し部屋の真ん中に置かれているが、順調だ。

 

日当たりなのか、日当たりはいいのに風通しが問題なのか。

 

中々難しい…。

失敗と対策

盆休みに実家から戻ると、エバーフレッシュが悲惨な姿に…。


f:id:kuro556:20200817235147j:image

 

ベンジャミンとかコーヒーノキは無事なのに…水切れ?

エバーフレッシュってそんなに水切れに弱いのか?

 

色々考察した結果。

 

これは風通しの悪さが原因と推測。

 

瀕死?のエバーフレッシュはベランダへ。

 

そして土曜日からサーキュレータを投入。

 

https://www.amazon.jp/dp/B00TY322FK?ref=ppx_pop_mob_ap_share

 

一日中回しっぱにした。

 

平日一日目。

 

なんか…成長早くなってる?土の乾きも早いような…。

 

まあ気のせいか…。

過度な期待は禁物だ。

 

 

模様替え

左肋骨がおかしく、思いっきり外側に捲れているため、姿勢が保てず、真っ直ぐ歩けない。

整形外科に行こうと考えるも、四連休中なのでどこもお休みらしい。

 

雨もザーザーぶりで、出かけるきにもなれなかったため、部屋の片付けと模様替えの続きを行った。

 

今日は不要になった本を捨て、全身鏡を解体し、本棚の配置換えを行った。

 

鏡は、初めてガラスカッターなるものを用いて解体した。

定規を当てて、押しつけるようにカッターを引く。

全く力加減がわからないので、説明書通り、「ギー」と音が鳴るのを目安に強く引く。

 

筋は何とか付けられたが、鏡に体重をかけてみるも、中々割れない。

て言うか怖い。

やっぱ無理かなー。と思った瞬間、「バリン」と音を立ててキレイに割れた。

しかも、破片が散らばることもなく、キレイに割れてくれた。反対側にテープが貼ってあったおかげか?

その後、怖がりながらも、同じように3、4回繰り返して不燃ごみに出せる大きさに解体完了。

コツが掴めれば何とかなるものの、勝手が分からないとかなり難易度高い。よく失敗せずに解体出来たな…我ながら感心。

 

次に本棚。

配置が中々決まらない。

背が高すぎて、どこに置いてもしっくりこない。

色々思考錯誤した結果、テレビの横におくことにした。

それだけでは大きさ的にちぐはぐだったが、ドラセナを本棚の前に置いたら圧迫感が軽減。

やっぱり観葉植物の効果は凄い。

 

今の所、いずれの観葉植物も枯れずに生きている。

 

大切に育てよう。

 

改めて決意した。

 

生育記録

ドラセナ:植え替え後、特に変化なし。土が中々乾かないのが不安。特にこの一週間はほとんど乾かない。水やりも出来なかった。

ベンジャミン:今の所何とか次々と芽を出している模様。葉はトータル2、3枚落とした程度で済んでいる。

コーヒーの木:一週間前に購入した。特に変化ない。真ん中から少し新芽の黄緑の葉が見える。相変わらずいい香り。

サンセベリア:コーヒーの木と同時購入。特に変化ない。

テーブルヤシ:3日前に購入。変化なし。

 

何とか安定しているのか?

しかし、いずれも土が中々乾かない。

この時期に二週間に一度程度しかあげてないって、少なすぎる気がする。コーヒーの木に至ってはまだ一度もあげてない。